レーザーと光による永久脱毛の料金と効果の違い

全身脱毛を受けるとき

全身脱毛を受けるときには、やはり費用対効果の高いところを利用したいと考えている人がほとんどです。
プロに施術をしてもらう前進脱毛の方法は、大きく分けてクリニックで行われている医療レーザー脱毛と、脱毛サロンで行われている光脱毛があります。
いずれも全身脱毛が可能で、肌に直接触れずに毛根にダメージを与えるという方法はよく似ていますが、比較してみるといくつかの違いもあります。
まず、クリニックでは毛根を破壊するという行為が許されていますので、レーザーの出力をかなり高くまで設定することができます。
そのため、永久脱毛と宣伝することが可能で、実際かなりの脱毛効果が挙げられます。
サロンで十分な結果を感じられなかった人が、クリニックで改めて施術を受けるというケースもありますが、料金は高くなっており、全身脱毛となると50〜70万円程度の支払いもありえます。
他の方法では満足できなかった人や確実に脱毛したい人にお勧めの、最後の手段です。
一方、脱毛サロンの場合にはクリニックほどの効果はありません。
毛根にダメージを与える程度の出力しかありませんので、複数回施術を繰り返して、ようやくムダ毛が目立たなくなります。
しかし、やはり全身脱毛は可能ですし、出力が弱いということで痛みが軽いという利点もあります。
また、施術後には肌トリートメントも行いますので、処理前よりも肌がすべすべになるという嬉しいおまけまでついてきます。
元々ムダ毛がそれほど頑固でない人にお勧めです。

銀座カラー予約はこちらから!